岩国市川西の歯医者・歯科医院なら

〒741-0082 山口県岩国市川西1丁目21-30
JR岩徳線「川西駅」より徒歩2分

診療時間
9:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

※祝日のある週の木曜日は診療しております。
休診日:木曜・日曜

ご予約・お問い合わせはこちら

0827-35-4366

当院の虫歯治療

痛みの少ない虫歯治療を実践

治療の痛みが嫌で歯科の受診をためらっている方は少なくありません。そんな患者さまを一人でも多く救いたいという思いから、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ない治療を実践しています。

治療中の痛みを軽減するためには麻酔をかけます。しかし、そもそもこの麻酔注射自体が苦手という方も多いはず。そこで当院では、痛みを感じにくくなるよう、注射の打ち方を工夫をしています。

まず、麻酔注射を打つ前には、歯ぐきに塗るタイプの表面麻酔を塗布し、針が刺さる痛みを軽減。麻酔液を注入する際は、時間をかけて少しずつゆっくりと行います。少量ずつゆっくりと麻酔液を注入することで、体への刺激を減らし痛みを感じにくくできます。

麻酔液の注入速度を手動で調節するテクニックは、相応の経験を積まないと身につけられません。当院の院長は、これまで培った経験を活かし、痛みを感じにくい速度で麻酔液の注入が可能です。

さらに、麻酔液の温度にも配慮しています。麻酔液と体温に温度差があると、注入した際に刺激や痛みを感じやすくなってしまう場合があるからです。そこで、麻酔液は体温と同じくらいまで温めてから注射を行い、患者さまが感じる痛みを軽減できるよう努めています。

なるべく削らない治療で大切な歯を守ります

虫歯になったら歯を削って詰め物・被せ物をしますが、歯は削れば削るほど脆くなり、虫歯が再発しやすくなります。患者さまの大切な歯を長持ちさせるためには、なるべく削らない方がいいのです。

そこで当院では、虫歯に侵されていない健康な歯の部分をなるべく削らず、虫歯の部分だけを削る「MI治療(ミニマルインターベンション)」に取り組んでいます。

まず歯を削るときは、拡大鏡と呼ばれる歯科用の虫眼鏡を使用します。拡大鏡は、歯を肉眼の数倍に拡大して見ることができるため、誤って健康な歯まで削り過ぎることがありません。

さらに「う蝕検知液」という虫歯に侵された部分だけに色を付けられるお薬を使って、削るべき箇所を明確化し、歯を削る量を最小限にするよう心掛けています。

また、削り過ぎを防ぐために、MI治療用の極細のバー(歯を削る器具)を使用。奥歯など直接目で見ることが難しい部分は、歯科用のミラーを駆使してしっかりと確認しながら、少しずつ削る丁寧な処置を心掛けています。

患者さまの歯を少しでも長持ちさせるために、こうした工夫でなるべく削らない治療に取り組んでいます。

患者さま一人ひとりに合った詰め物・被せ物

当院では、患者さまのお口の状態やご希望に応じて、さまざまな種類の詰め物や被せ物の治療メニューをご用意しています。

保険の詰め物・被せ物(銀歯)

銀色の金属(12%金銀パラジウム合金)を主な材料とする詰め物・被せ物。一般的に「銀歯」と呼ばれるものです。保険診療で治療が受けられます。

メリット
  • 保険適用であるため費用が安い
  • 耐久性のある素材なので、トラブルがなければ長持ちしやすい
デメリット
  • 銀色なので治療箇所が目立ちやすい
  • 使い続けると歯や歯ぐきに変色が起きることがある
  • 金属アレルギーの原因となる
  • 歯との間に隙間があると、詰め物・被せ物の下で虫歯が再発することがある
CAD/CAM冠

「CAD/CAM」というシステムを使用し、セラミックブロックを削り出して作製する、セラミックの被せ物です。

保険診療で治療が受けられます。

メタルボンド

金属の表面にセラミックを焼き付けた被せ物。土台に金属を使用しているため、強度に優れているのが特徴です。

一方、時間の経過とともに、金属による歯ぐきの黒ずみ(ブラックマージン)が発生することがあります。

被せ物 90,000円(税別)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。

オールセラミック

セラミック素材だけで作られた詰め物・被せ物。生まれ持った歯に近い、自然な白さを再現できます。

金属を使用しないため、歯ぐきの黒ずみが起こらず、金属アレルギーの心配もありません。

強度がある上に、ジルコニアよりリーズナブルな価格でご提供できるのも特徴です。

詰め物 50,000円(税別)
被せ物 98,000円(税別)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

ジルコニアセラミック(ジルコニアのベースにセラミックを焼き付けたもの)

ジルコニアはセラミックの一種で強度と美しさを両方兼ね備えた素材です。表面がなめらかで、汚れがつきにくいため、お口を清潔に保ちやすいのが特徴。

詰め物 70,000円(税別)
被せ物 118,000円(税別)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0827-35-4366

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
※祝日のある週の木曜日は診療しております。
休診日:木曜・日曜